ADHD・起立性・季節性・パセドウ病・双極性等の病気・症状も改善していきましょう

【口コミ】処方された入眠剤でも眠れず「潤睡ハーブ」服用したらあれ?【評判・評価・成分】

私は、うつ病と躁病を繰り返す双極性うつを患っていました。

当時、そのせいもあってか、眠れれない日々が続いてしまっていたんです。

そのため、結果的に潤睡ハーブを頼った時の話をさせてください。

 

私の眠れない症状や起きられない症状は主に、以下の3つでした。

 

・「仕事で疲れているはずなのに全然眠れない。」

・「30歳を超え、歳を重ねるうちに寝付きも悪くなり朝目覚めても何となく疲れが取れていない。肩こりも残ってる」

・「うつ病のせいか、寝る前に気持ちが高ぶってしまい逆に目が覚めてしまう。寝不足で朝はとにかくきつい。」

 

そんな日々を過ごしていたある日、病院で睡眠の事を相談したところ効き目が短期間の入眠剤を処方されました。

 

しかし、この病院での入眠剤の処方が、私生活に悪影響を及ぼす悪夢の始まりでした。

 

 

なぜ、「潤睡ハーブ」を購入しようと思ったのか?

結論から言ってしまえば、潤睡ハーブを購入しようと思った理由として、この時に処方された入眠剤による悪影響が強かったためです。

 

医者から処方された入眠剤を飲んで眠ってみたものの、薬の効果が薄れる3時間後には決まって目が覚めてしまい、逆に起きる時間(朝7時ごろ)になって再び眠気に襲われるという愛悪のサイクルを繰り返すようになってしまいました。

 

 

 

数週間そんな状態が続いたため、もう一度病院を受診し少し長く効果が持続する睡眠薬も一緒に処方して貰い、ようやく眠れるようになってきたんです。

 

 

しかし、ある時会社に行くのに起きれずあわや遅刻という状態になってしまうほどの事態・・・。

 

それ以降、睡眠薬を飲むのが恐くなり、飲まないでいると眠れない。

 

 

そんな悪循環に陥ってしまいました。

 

 

睡眠薬はクセになると聞いていたのであまりキツい薬に頼らず、身体に優しく眠れるモノはないか…

 

 

そんな気持ちで色々とネットサーフィンをしながらや雑誌などを見ながら調べていた時、偶然ネットで「潤睡ハーブ」の事を知りました。

 

 

「内容成分に、『クロレラ』という植物由来の原料で、実際に睡眠に直接効果が無くても身体に良さそうな成分が入っているから悪くないなぁ〜。」

 

 

と、口コミの評判なども良いし、成分もなんだか良さそうなのでとりあえず購入してみました。

 

 

「潤睡ハーブ」の値段は?初回と2回目以降で値段が違う?

初回一袋90粒入って1980円、二回目以降も3990円なら病院で診察を受け、薬を2週間分処方して頂く時に支払う金額と大差がありません。

 

 

それにクロレラ配合で必須アミノ酸や人間の身体に必要な6大栄養素が濃縮されていて、更にチョコレートで馴染みのあるギャバを独自の技術で発酵させ安定した形で供給しています。

 

 

ギャバと相性の良いラフマエキスや、クワンソウという濃密なハーブも加えてあります。

 

 

身体を温めて眠りを誘うように金時しょうがや金時しょうがの作用をサポートしてくれる「ヒツハ」というハーブまで入っていて本当に至れり尽くせりです。

 

 

これら植物の持つ力で、イライラを緩和する効果や冷え性にも効果があるというのなら、値段的に納得、ハーブティを色々飲むよりむしろ安いと感じました。

 

例えば、アマゾンなどで売っているハーブティーをハーブと同量購入しようとすれば、

「ハーブティー スノア&ピース」で1986円は最低でもします。

 

もちろん、ハーブティーにはクロレラは含まれていません。

なので、潤睡ハーブを購入するのはとても合理的な判断なんじゃないかと我ながら感じての購入でした。

 

実際に「潤睡ハーブ」の実物が届いてみて(パッケージや付属品などについて)

公式サイトで実際に注文して、2日目には手元に届いていました。

 

 

大きな封書の中には「ぐっすり日記」「潤睡ハーブ読本」「眠活のススメ」など冊子が沢山入っていました。

 

 

不眠に悩む人には読む価値があるんじゃないかと思いました。特に「昼間に眠気がきた時の対処法」が生活知恵袋の様な物も書かれていて覚えていれば、日常で実践出来るお役立ち情報が目白押しだったのが印象的です。

 

パンフレットも手書き風で、1日の摂取量の目安なども書かれてあります。

 

 

病院で貰った薬との併用についても書かれていて、飲み方の疑問や私が使っていた入眠剤との兼ね合いなどの不安はひとまず無くなりました。

 

 

実際に「潤睡ハーブ」のサプリを目で見てみて(サプリの外見や匂い)

いよいよ『潤睡ハーブ』とご対面です。

 

 

袋を開けてみると、粒は6~7ミリくらいで深緑色をしています。

匂いはハーブというよりクロレラの匂いだと感じます。クロレラ自体を嗅いだことがないのでイメージにはなりますが。

 

 

もちろん気になる様な匂いでもありません。匂いを例えるなら、青汁?草っぽい感じかな?

飲み込んだ時も苦味などは感じる事もなかったです。というか、そもそもサプリ自体を噛み砕いてはいません。

 

 

噛み砕こうかとも思ってみましたが、しょうがやコショウ科のヒハツも入っている事を思い出し断念しました。

 

 

粒が小さいので3粒一度に飲んでも全然平気です。

 

 

6粒でもいけます。サプリの表面がザラザラというか、水に溶けそうなくらい脆い感じがあったので、普通の錠剤のツルツルコーティングがされているといったイメージではなく、仮に喉につまても、すぐに溶けそうで、とても飲みやすかったです。

 

 

4週間ほど服用してみて眠りにつくスピードはどうだったのかについて

『潤睡ハーブ』が手元に届き、数日間服用してみましたが目立った眠りや朝起きる時の症状に特に変化はなく、薬も併用しているせいか効果はさほど感じません。

 

 

相変わらず入眠剤だけだと3時位には目が覚め、「なによ。結局効かないじゃない!」と精神的なイライラを感じながら眠れぬ時間を過ごしていました。

 

 

あまりにもイライラし過ぎて枕に顔が当たる事すら不快な位です。

 

 

サプリメントを飲み始め、5日目。

次の日は休日という日には入眠剤を飲まずに『潤睡ハーブ』だけで過ごす事にしました。

 

 

少し冒険ですが次の日が休みだから大丈夫です。

 

 

「平日の眠らないといけない!」という義務感も無く気楽なのが良かったのか、サプリメントを飲んで一時間くらい経った頃。

時間の確認を最後に、どうやら私は眠っていました。

 

 

目が覚めると5時を回っていました。

いつもは3時間の睡眠が4時間半眠れています。

 

 

入眠もいつもは薬を飲んで気だるくなって眠る。

 

 

という感じですが、それより自然にいつの間にか寝ていたという表現がぴったりです。

 

その後10日位経った頃布団の中でお腹を触ってみたらいつもは冷たいお腹が少し温かくなっていました。

 

 

足先や手の先はあまり変化はありませんが、お腹が温かくなっている事を発見して効果があるのだと嬉しくなりました。

 

 

4週間程経った頃には、睡眠薬は完全に必要なくなり、だいたい4時間半位眠れてダルさも緩和し始めました。

 

 

 

4週間、服用してみて朝起きられるようになったのかどうか・・・

朝の目覚めに関しては以前に比べて、気だるさや眠り足らない気分、頭の中に靄が掛かっている様な違和感などが和らいできました。

 

 

特にすんなり入眠出来た翌日の朝は、体調が良くダルさも殆どありません。

 

 

なかなか眠れない日の翌朝は少しダルさが残りますが、その波も少しずつ穏やかになっています。

イライラも忘れていました。

 

 

そういえば枕が顔に当たってもイライラするなどという理不尽な苛立ちは感じなくなっていました。

 

 

医者に処方された薬と違って、すぐに効果があるとは感じませんでしたが、いつの間にか少しずつ眠れるようになっていて、途中で目覚める事も無くなりました。

 

 

朝5時50分には目覚める必要がありますが、ギリギリまで眠っていられます。

 

 

睡眠の波はありますが、体が眠ることを思い出した様な感じまで1ヶ月程でした。

 

 

 

まとめ(総括)

入眠剤や睡眠薬は確かに即効性が強く入眠を促してくれますが、常用性や薬が抜けきるまでボーッとしてしまうなど副作用もあり、大手を振ってお奨め出来る代物ではありません。

 

 

しかし、天然のクロレラの力で身体に必要な必須アミノ酸といわれる栄養を補い、結果として不眠解消に繋がるという『潤睡ハーブ』なら副作用の心配はそうそうありません。

 

 

もちろん、天然成分なので人によって効果の現れ方に違いがあり、必ずしも1ヶ月で効くとも断言は出来ません。

 

 

しかし、飲んで全く効果を感じられない人の為に、こちらの商品には10日間の返金保証が付いています。

※実のところ、私もこの10日間の返金保証があるから、購入の最終決断をすることができたわけですが。

 

潤睡ハーブは、人間の身体に必要な必須アミノ酸などが摂れるので、健康の為に続けてみて、いつの間にか眠れる様になっていればこの商品を試した価値は十二分にあると思います。

 

必須アミノ酸とビタミンやハーブティーを必要数買うとなると、普通に1ヶ月で7000円はしてしまいますからね。

それを考える物凄くお得に感じて定期購入しています。

 

 

関連記事

最新記事一覧